スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

逆転労働審判Part4:2011年事件簿とメープル円シロップトレード

本日はプチ法廷サスペンスの続きです。

前回、申し立てた側が欠席というあまり類を見ない
労働審判第1回の模様でした。

第1回目の終わりに次回開催日を決めるので、
後は出席するのみです。

通常の裁判と違って、第1回目の際に全て書類を揃えて
提出してしまうので、追加の証拠提出や陳述書の提出は
できません。

なので、第1回目がもっとも肝心なのが労働審判の特徴でしょう。

正直言って本物の弁護士さんとお話するのは
人生で初めてでしたので、各回でお会いするごとに
色々な質問を投げつけてみました。

まずは「なぜ弁護士になろうと思ったのですか?」と
聞いてみました。

すると弁護士さんの回答は
「身近で法律知識があれば助けられると思った出来事があったから」でした。

意外に正義系なのか・・・

社会的地位も高いし、金も儲かるしとか言ってくれたら
もっとリアルだなと思ったけど、
実際そう思っていても依頼人を前に言えないか。

正義のヒーローの模範解答しやがってつまらん(笑
いや・・ご立派でございます。

次は
「殺人事件を取り扱った事はありますか?」

サスペンス好きの血が騒いだので聞いてみました。

回答は「殺人はないですね・・」でした。

まあ無いに越したことはないのですが、
スリリングな話を期待していた気持ちは空振りでござんした。

そして最後に弁護士になるのは大変でしたか?
と聞いてみたら
「あの時代に二度と戻りたくないと思うくらい大変」だったそうです。

毎日寝る以外は全て勉強に充て、動かないから不健康だし、
試験が近づくにつれ不安と焦りで一杯だったみたいです。

なんだか専業トレーダーになろうとしてる人と似てる。。。

そんなこんなで第2回審判が開催。

今回はさすがに申立人のミザリー社も出席しましたので、
同じテーブルに座ることはなく、交互に審判員の方々の
いる部屋に呼ばれ、それぞれの陳述を行う本来の姿になりました。


ここからは「金額的な交渉の場」です。
どこで折り合いを付けるのかお互いの主張合戦になります。

それを審判員を壁にしたスカッシュ形式で交渉しあうわけです。

私達が部屋に呼ばれ、申立人側の要望を審判員から聞く番になりました。

着席すると審判員から
「申立人は1ヶ月分の給与支払いで和解を望んでいます」とのこと。

これには私の弁護士さんがあからさまにキレて、
「明らかに不当な解雇なので、申立人側のその要望は受け入れられません」
即効却下しました。

なめてる?としかいいようが無い和解案。

審判の論点は「試用期間中での不当解雇」です。
これには有名な最高裁の判例があり、不当だと認められているわけです。

そこに来て1ヶ月分というのは低すぎる金額であり、
とても受け入れられるものではないわけです。

こちらの要望金額は最後まで言わない作戦でしたので
「依頼人と相談します」と審判員のいる部屋を出て、
待合室に戻ると、弁護士さんが

「あんな条件は馬鹿にしているとしか思えませんね。
駄目モトでこちらの要求金額を上げましょう!」
とおっしゃいます。

私自身も、「なめんなミザリー・・」と思っていたので
その提案をがっつり承諾し、再度審判員のいる部屋に入室しました。

次に呼ばれた際、和解案を拒否したのを知ったミザリー社は
譲れても2ヶ月という断固たる姿勢を聞かされます。

審判員の方々もさすがに1ヶ月で和解というのはないでしょうと
ミザリー社に助言したようですが、それでも2ヶ月というので、
この第2回は和解案決裂となり、いよいよ最終回の
第3回になだれ込む事になりました。

とにかく第2回ではミザリー社のあまりにもふてぶてしい態度に
主担当の弁護士さんがめちゃめちゃ熱くなり戦隊者のヒーローよろしく
燃えておりました。

正義感の強い弁護士さんで本当に良かったと思うのですが、
最終回、その熱血っぷりに驚かされることになるのです・・


というわけで続きはまた次回に。

月曜はノートレ。

だらりーん、ぼわりーんとしたチャートの形だったので
無理やりやっても負けるだけと、ストーキングオンリー。

ホームラン、打った後ほど慎重に。。。
         私の心の俳句


ここ2年程様々な事件やら、想定外の出来事など
(カマ野郎とかミザリーとか・・)で無駄にした
時間が多いと感じているので、最近とかく「時間」を
有効に凝縮して使いたいと考えるようになってます。

失敗からしか得られないものもありましたが、
これからは「活き金、活き時間」を使うようにしないとね。

唯一全ての人間に平等に与えられている「時間」ですから、
使い方次第でいろんなことに変化を起こせると思うのでゲス。

まさに「選択の科学」
選択の科学

私はどういうわけか生き急ぎ、ストイックすぎる所もあるので、
緩める所と集中する所バランスを考えつつ、
時間を無駄にしないライフをしていきたい。

とは言え「ストイックの帝王イチロー様万歳!」ですがw


で、5/8(火)のトレード。
ポンすけとメープルをトレードしました。

まずはポンスケ

5/8ポン円5分足
5月8日ポンスケ

①20:50) 129.946 買 0.2 STP 129.800

チャートの線を読み違えたのかへんてこりんな場所でエントリー。。
意識されてるラインで反発して越えて来たから買ってみたに
なりますが、前回急下落途中の反発ポイントを抜けず、
下げて来たので、その下げ方を見てヤバッ・・ヤバッと手動で
速攻逃げました。

21:26)決済 128.813 -13PIPS

買うなら19:00過ぎに叩いた安値で反発したところまでの待ち、
売りなら再度の129.000チャレンジに失敗したところが良かったね。

どっちにしても中途半端な位置で入ったので負けて納得。


次メープルさん

5/8 カナダ円5分足
5月8日メープル

② 21:23) 80.108 売  0.2  STP 80.230

欧州OPEN後の急落から戻って抑えられ、
グッピョコが出た所で「メープルシロップ最近高過ぎる!」と
言いながらエントリー。
本当、以前の倍するんですよ、メープルシロップ・・

でもナイスグッピョコなのに枚数少なすぎた・・・

その後前回安値を切った辺りで再度グッピョコが出たので
オッシャ!と思い、矢印作戦をもう一段追加し、

ピヨラッタなOCOを入れました。

OCO STP 82.100 LMT 79.680

82.000ラインがどう機能するのかで変わるかなと。

朝見たら上げていたのでこりゃ損切りになるかなーと思ったら
82.000ラインがレジスタンスになり再度下落。

昼過ぎにLMTに到達しての決済となりました。

5/9 12:30)  決済  128.500    +46PIPS

本音を言えば、想定リミットに達した昨夜の79.500付近で
問答無用の決済を行うべきか、
それとももう一山見るべきかのジレンマがあります。

まあどんなプランを立てて、どこまでリスクを受け入れるのかなんですが、
この辺りを考えないとですのぅ。。

利確って難しい。。。

5/8日まとめ

ポン円)   -13PIPS

カナダ円)   +42PIPS

合計     +29PIPS


どうやら売りの流れの方が上手く行くのは気のせいか。。

印刷してデスクの前に貼ってある、心の師匠の記事にあった言葉

「人間の心は下がれば下がる程・上がれば上がる程、
逆方向に動く確率を勝手に高く見積もりその方向に新規注文を行う。
その過大な期待値が固定されてしまった場合に破滅が訪れ、
それを防ぐにはドテンなどシステマチックな方法を
取り入れるしかないのではないだろうか。

そしてその方法が利益になった時、
その方向に賭ける事のほうが現実的ではないか・・」


連続して負け始めたら脳味噌ちゃんと切り替えろよと
金の泉に祈ってやって下さいませ。


goodlucknanner



関連記事
スポンサーサイト

テーマ:FXデイトレード日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

20 : 57 : 40 | 事件簿 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<5/10 あっさリミットポンスケトレード | ホーム | SPEC-天と空中利確のユロッペトレード>>
コメント
Ryokoさん、おはよーございます。

>逆転労働審判

リーガルサスペンスもいよいよ佳境に入ってきましたね。(ワクワク)
今回はRyokoさんと弁護士さんとのやり取りが面白かったです。
最近は弁護士といえども食えない時代になってきたようです。
「イソ弁」とか「ノキ弁」とか呼ばれる弁護士が増えてるらしい。

>アナコンダトレードを決め込んでみたらなかなか良いようです

「トレードで最も難しいのは勝つことではなく、待つことである」
と師匠も仰っておりました。(第六条)

>まるで師匠のトレードみたい

全然違いますよ~。

一時、師匠のトレードを真似して真似して真似しまくったことが
ありましたが、どうしても師匠のようなトレードは出来ませんでした。
例えば"ひと山見る"と簡単に言いますが、ある程度のロット数で
やるようになると、それがいかに難しいことかわかります。

自分にはどうしても出来なくて去年の6月に"脱Yuminnko"宣言をし
分割エントリー、分割決済を採用しました。未だに試行錯誤ですが
いつかきっと自分なりのエッジを確立しようと思ってます。

先は長いですが、こんなにやりがいのある仕事はないとも
思ってますので、お互い頑張りましょうね!!!



【5月9日のトレード】

①ユロ/ドル
 16:31pm 1.29867 新規買い 15万通貨
 17:53pm 1.29725 損切り
 マイナス 16,993円

 なべ底+MA75からのV字でIN。1.30000超えれば
 面白かったのですが、結果はその手前で逆V字を形成
 するという面白くも何ともない結果に・・・。
結果的にはこの逆V字で建値で決済して素直にドテン
 すればよかったんだろうけど、なんか下げ渋ってるように
 見えちゃったんですよね。

②ユロ/ドル(10日)
23:52pm 1.29357 新規買い 15万通貨
 02:31am 1.29611 ①分割決済 5万通貨
 02:59am 1.29652 ②分割決済 5万通貨
 03:07am 1.29617 ③分割決済 5万通貨
 プラス 32,235円
 
 ポン/円の下落にも乗れずイジけてたところ
 ユロ/ドルが美しい角度でV字を作り、
 直前のモミモミゾーンに戻ったので
 少し戻したところでポチっ。決済は①と同じく
 絶賛下降中の時間足MAを超えるエネルギー
 と時間はなく3時過ぎまでに時間決済気味に
 すべて決済。3分割にしてるところが
 諦めきれない想いが物語ってます(笑)

流れは下だとわかっちょる。わかっちょるのになぜか
買いで攻めてる自分・・・。 う~ん・・・。
 
by: とらのすけ * 2012/05/10 08:35 * URL [ 編集] | page top↑
>とらっち
こんにちはとらっち。

リーガルサスペンスもあと2回位で終わるかな。
弁護士さんとのお話は非常に面白かったです。
また何かあったら(ないに越した事はないけど)
この弁護士さんにお願いしたい(笑

そう、弁護士さんも就職先に困る時代みたいだね。
日本は欧米程訴訟国家じゃないものねぇ。。

師匠のマウスパッドにもありますね「待つ事」
最近やっと先のチャートがこうなったらこう!って
イメージしてトレードできるようになったかも。
で、そうならなかったらやらないっていうクセも付けられるように
頑張っているのですよ・・
勝ってる人ほどトレードしていないっていうのもいつぞやの
記事にありましたよね。

私も師匠のトレードをチャートに記録して真似しようと
したけど、そもそも朝まで起きていられないので
とらっちと同様、一山見るのをやめてOCO入れたり
時間で決済を導入してます。

それにしても師匠のトレードからひねって自分の方法を
確立してるんだから素晴らしいじゃないですか。
確かに枚数を張るようになったら一山見るのは肝がヒヤヒヤだよね。
ほんとにあのお方の肝っ玉の強い事には驚かされる。。150枚とか・・
私だったら1PIP動くごとに気を失いそう。。。

本当に先は長いけどこんなにやりがいのある仕事は他には
ないので頑張ろう!

トレード記録頂きます。いつもご馳走様です。

ユロドルは1.3000へのトライが失敗と見て試してドッテンしても
よかったかもね。。でもビバ損切り!

もう一丁のユロドルはレンジ内の動きに乗ってうまく行ったんですねー
デイトレだと大きな流れの中の逆張りって目線も
アリアリなので気持ちはわかる。
大きな流れがあったらその後は徹底的にレンジ内で取るとかの
思考も必要なのかなと思ったり。

私はしばらく買いでトレードしてないので
ピヨって買いで入れなくなっている。。
だから4月は駄目だったのだと思う。

だから今晩は「あえての」買ピヨラッタトレードinポンスケを
やっております。。。。チャートを逆さまに見てグッピョコ探しw

今後とも切磋琢磨致しましょう!

by: Ryoko * 2012/05/10 21:26 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://bongu333.blog107.fc2.com/tb.php/264-2a51f166
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

Ryoko

Author:Ryoko
FX歴は2015年で5年目。
トレードで億の数字を見てみたい
欲まみれの腐りかけ独身B型女。

リタイア後まで専業になる気は
さらさらない兼業トレーダーです。
実生活での<不安定>なリスクは
避けつつ相場を楽しむつもり。


完全裁量・チャート派のデイトレメインな
アドベンチャー記録。

トレードはNY時間のメインはクロス円、
チャートの形がよければドルストも。

チャートに引いた線と勘でピヨリながら
のトレードしとります。ちまたに溢れる
インジケーター類でのトレードは
性に合わない為捨てました。
チャート監視が大好物のチャートジャンキーw

これまでロスカット2回食らってます。
3度目の正直でチビチビ挑戦中。
損切ラインが明確なトレードを
心がけております。

金持ちになる為、
大切にしてるもの3つ

学び続ける努力
考え続ける努力
金への執着 

このまま兼業でトレードを続け
夢は老後の不労所得生活!
もはや私が信じるものは
自分とチャートとお金だけw

このブログには取ったポジションと
反省を記録と共に、
くだらない雑談などを
辛口で綴っております。

株と投信もやっておりますが、
そっちはほったらかし。
金はコツコツ積み立て。
最近不動産投資にも手を出しました。

というわけで、FXラブ!金儲けラブ!
変態ラブ!な皆様、
宜しくお願い致します。

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
1 2 3 4 5 67
8 9 10 11 12 1314
15 16 17 18 19 2021
22 23 24 25 26 2728
29 30 31 - - - -

全記事

Designed by 石津 花

最新コメント

最新記事

カテゴリ

投資 (20)
FX (114)
チャート解説 (211)
反省トレード (89)
雑談 (72)
事件簿 (15)
グルメと太鼓と映画レビュー (2)
エヴァンゲリオンFX(相場名言)byとらっち (1)
2015年トレードの形 (0)
チャレンジ10PIPS (6)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

ジンク(亜鉛)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。